弊社では、”OKRによる目標管理”や、”1on1ミーティング”などを農業の生産現場にも積極的に導入しています。

弊社では、”OKRによる目標管理”や、”1on1ミーティング”などを農業の生産現場にも積極的に導入しています。

私たちは、農業の生産現場であっても人事制度は重要なものだと捉えています。例えば、目標の設定や管理が本人の希望とすり合わせできていること、経営者と社員が考えを共有していることを大切にしています。そのため、”OKR”や”1on1ミーティング”など、比較的新しい人事制度や仕組みであっても、積極的に取り入れています。

●OKRとは?
目標の設定・管理方法のひとつで、Objectives and Key Results(目標と主要な結果)の略称です。米・インテル社で誕生し、GoogleやFacebookなど、シリコンバレーの有名企業が取り入れていることで、近年注目を集めているそうです。弊社でも社員全員分のOKRを設定し、社内サイトで内容と進捗を共有するようにしています。

●1on1ミーティングとは?
上司と部下が1対1で定期的に行うミーティングのことです。米国シリコンバレーでも“1on1 meeting”は文化として根付いており、人材育成の手法として今、世界的に注目を集めているそうです。弊社では、代表栗田と現場メンバーによる1on1ミーティングを定期的に開催することで、部下の目標支援と成長支援を行い、さらに社内のコミュニケーション活性化にもつながるようにしています。

※写真はイメージです。実際は室内で座って行われます!