Blog 最新情報

2017.04.03

<お知らせ>約3億円の資金調達を実施しました。

この度、弊社 seak株式会社は第三者割当増資(株式)と農業資金(融資)とを組み合わせて、約3億円の資金調達を実施しました。
株式では、グリーベンチャーズ社にリード投資家として参画頂き、既存株主の寺田倉庫社・三菱UFJキャピタル社に追加出資を頂きました。今回の株式調達はシリーズAラウンドと位置づけております。また、日本政策金融公庫農林水産事業の青年等就農資金等(融資)も活用して、総額の調達は約3億円となりました。

■どのような狙いで調達を実施したかについて(大きく2つ達成するミッションを設定しました)、BRIDGEで取り上げていただきました。
http://thebridge.jp/2017/04/agri-tech-company-seak-raised-300m-yen-from-gree-ventures

■今回の調達における各投資者様との背景について、Pediaで取り上げていただきました。
https://thepedia.co/article/2313/?order=1

■敢えて農業ITのようなサービスではなく、泥臭いところ含めた垂直統合の仕組みづくりについて、TechCrunchで取り上げていただきました。
http://jp.techcrunch.com/2017/04/03/seak-raised/

まだまだ日本の農業は、生産性の効率化や向上の以前に、抜本的な課題が山積しています。
我々が構築しているLEAPというプラットフォームは、LEAPのユーザーでもある我々が実際に農家となって農業を始めたからこそ積み上げる事が出来ているポイントばかりであります。
もちろん、生産性の効率化・向上という観点から、素敵な農業技術ベンチャーさんが多く登場されています。
LEAPとしては素敵な農業技術は余すところなく取り入れて、栽培管理等の精度を向上し続けていきたいと思っています。
1日でも早く、1人でも多くの人に農業を人生の選択肢として選んでもらえる環境を作り上げていく為に、今回の調達は極めて重要な意味を持っていると考えています。