Z会が開発・運営する無学年制カリキュラム「Asteria」の中の講座「総合探究講座」で、弊社代表の栗田が生配信の形式にて6月27日に講義をさせて頂きました。

Z会が開発・運営する無学年制カリキュラム「Asteria」の中の講座「総合探究講座」で、弊社代表の栗田が生配信の形式にて6月27日に講義をさせて頂きました。
講義の中では、今までの農業のマクロな課題、現在起こり始めている農業における変化の流れと事例紹介、そしてその流れの中で位置付けられる弊社の農業モデル「LEAP」の紹介を行いました。今後弊社では、若く志のある方々が1人でも多く農業というフィールドで活躍して頂ける土台づくりをより一層行ってまいります。

 

Z会Asteriaとは:
中学生・高校生、社会人までを対象に、意欲・達成度にあわせて学年を越えて進められる無学年制カリキュラム。入試だけでなくその先の社会も見据え、活きた学び場を体感する新しい通信教育を提供されています。また、その教育プログラムの中で、他者とコミュニケーションをはかり、協働して課題を解決していく力を養う新中1生~新高3生対象の「総合探究講座」というものが組み込まれています。